LOGO

 

会社案内 プライバシーポリシー
tel
title

ここでは、軽鉄工事の施工例をいくつかご紹介させていただきます。

天井(オフィスビル)

スラブにボルトを吊り、野縁受(チャンネル)をかけ、クリップで野縁(Mバー)を固定していきます。
あらかた形ができた時点で水平のレベルを調整します。軽鉄に貼るボード等材料によって野縁(Mバー)
のピッチが変わります。

間仕切り(マンション)

最近のマンションでは、角スタットといわれる素材で間仕切りを施工することが多くなりました。
施工時間の短縮につながっています。タオルリング、トイレットペーパー、エアコン、つり戸棚等の
取り付け位置には、薄い鉄板を補強として入れます。

天井仕上げまで(オフィスビル)

写真のように、軽鉄下地にプラスターボードを下(捨て)貼りし、その上に岩綿吸音板をの
り+タッカーピンで貼ります。照明器具や空調設備の開口補強も同時に行います。
ここまでくると部屋として見えてきます。